読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラゴンボール好きなアラフォー男子

ドラゴンボールについて語ります

やっぱり孫悟空かな

 

 

どうも、ごくうです。

 

僕は、個人的には孫悟空が一番好きなんだけど、

あなたはどうですか?

 

孫悟空の一番好きなところは、

純粋に強い奴と戦いたい!ってところかな。

 

小さいころに頭を打ってサイヤ人特有の凶暴性は

失くしてしまったけど、やはり戦闘民族だからか

戦うのは好きだよね。

 

年がら年中修業ばっかりしていて、

チチにもよく怒られてたよね。

 

しかもほとんど家にいないし、

よく離婚しなかったなと。

 

まぁ、孫悟空はあとは性格もいいよね。

明るくて、難しいことはあまり考えずに

「まぁいっか」精神を貫いている。

 

幼少期はブルマに理不尽なことで

どつかれたりしてたけど、よく

「まぁいっか」って言ってた。

 

 

青年期になってチチと結婚しても

「まぁいっか」ってよく言ってた気がする。

 

この細かいところをあまり気にしない所がいいよね。

 

 

 

仲間も異常なくらい多く、

孫悟空と一度でも戦ったことのあるやつは

なぜだかほとんど仲間になっている。

 

代表的なところだと、

ヤムチャ

ウーロン

天津飯

チャオズ

ピッコロ

ベジータ(永遠のライバル)

 

地球人から宇宙人まで幅広く、

全ての人を魅了してしまう魅力がそこにはあったのかなと・・・

 

 

特に、ベジータとの絡みは最高だよね。

サイヤ人の王子であるベジータのプライドと、

サイヤ人下級戦士の孫悟空の強さ、

お互いに心の底では認め合ってるんだけど、

なかなか表には出てこない。

 

 

小さいころのライバル、クリリンの時とは

また違う味わいを出してる。

 

まぁ、結局は明るくていつも楽しそうにしていて、

男として純粋に強さを求めているところが

好きってことかな。

 

孫悟空の魅力少しでも伝わったかな・・・

 

 

天下一武道会

 

 

どうも、ごくうです。

 

めっちゃ懐かしくないですか?

 

孫悟空クリリン武天老師亀仙人)のもとで修業して

初の天下一武道会です。

 

牛乳配達やらたくさんの修業を8か月もしたのちに出場してました。

このころすでに孫悟空クリリンはかなりの実力者になってはいたものの、

力に驕ってしまい心がまだ未熟だと判断した亀仙人ジャッキー・チュンとして大会に

出場していた。

 

 

なんともいい師匠だね。

 

 

このころの孫悟空クリリンは、他の選手たちとそこまで

実力が離れた感じではなかったから、常に接戦で面白かったな。

 

 

特にナムとの試合。

貧しい村出身のこの男との対決はかなり苦戦を強いられていた。

 

天空✖字拳だったっけな?

 

ものすごく高く飛び上がり、腕を✖にして降りてきて

首にぶち当てる技。

 

 

相当強敵だったね。

 

 

今思うと、よく首に当たったなと・・・

 

 

決勝はジャッキー・チュンとの勝負!

 

 

弟子の武闘家としての実力を確認することと、

強くなって驕らないように必要があれば戒めること。

 

 

こんなこと考えながら見てなかったな。

ただ、僕らは亀仙人だと知ってるジャッキー・チュン

強さはどれくらいなのか気になっていて、最終的には

なんとかジャッキー・チュンが勝ってしまう。

 

 

師匠はさすがに強いなと、子供ながら感じてたな。

 

 

大会が終わった後、みんなでご飯を食べに行くシーンがあったと思うけど、

孫悟空が異常なくらいの食欲を見せてたよね。

 

実はあそこで優勝賞金全部使い果たしたらしいよ。

 

孫悟空の食欲恐るべし・・・

 

 

そういえば、僕も就職で家を出たとき母親に言われたな。

「あんたがいなくなって食費が6万も浮いたわ。」って・・・

 

そういえば、そうだった。

 

 

どうも、ごくうです。

 

そういえば、ドラゴンボールって最初は地球上に散らばる

7つのドラゴンボールを集めて、願いをかなえてもらうって

いう設定だったよね。

 

最初に出てきたのはスーシンチュウ(四星球)、懐かしいな~

 

 

孫悟空がじっちゃんの形見だって言って持ってたものだよね。

 

 

そこにブルマが登場して、一緒にドラゴンボールを探しに旅に出る

ていう感じだったかな。

 

筋斗雲やら舞空術が使えるようになるまでは、

それはもう、いくらドラゴンレーダーがあるとはいっても

そうそう見つかるはずがない感じだった。

 

 

そうそう、その当時のボスキャラはピラフだった。

 

 

世界征服をたくらむ悪の軍団。

(軍団って言っても3人だけど)

 

 

悪なのか何なのか良くわからなかったけど、

邪魔ばっかりしてくるのは小さいころながら

ムカついていた気がする。

 

 

しかも意外に立派なお城に住んでたよね。

 

あれは自分で建てたのかな?

それとも誰かから奪ったのかな?

 

ちょっと調べてみよう。

ja.dragonball.wikia.com

 

ピラフ一味に関しての情報は結構色々あったけど、

最初の頃は、資金力も豊富だったようで、

お金の力であの要塞ともいえるべきお城を立ててたんだね。

 

しかも、あのお城「たけのこ型」だったんだね。

 

ドラゴンボールがこの世にあったらな~

大金持ちにしてもらって仕事なんてしないのに・・・

 

どっかにドラゴンボール落ちてないっすか?

 

 

 

 

ドラゴンボールは男のロマンかな。

 

どうも、ごくうです。

 

最近、同世代の仲間と話した時に

久しぶりにドラゴンボールネタが飛び交った。

 

 

僕は今年で38歳なので、

まさに小学生になった時に始まった

青春をすべてささげたようなアニメ。

 

 

小学生の時なんか、あまりに好きすぎて

筋斗雲に乗ってる夢まで見てしまった。

 

 

夢の中でもまた早いのなんのって・・・

 

 

友達も載せてあげようとしたら

自分が乗れなくなっていた。

 

 

やはり夢だからか?

 

 

一番好きだったキャラクターは?

という話題も出たのだが、

 

僕は孫悟空

他の友達は、ベジータとピッコロ。

 

 

どのキャラクターも個性があってすごく

面白いと思う。

 

 

ちなみに僕はなぜ孫悟空かというと、

物語の最初のほうで、自分のご飯を

とりに川で巨大な魚を蹴り倒してたでしょ?

 

あれが衝撃的だったんだよね。

 

あのシーンは絶対に忘れられないね。

 

それから孫悟空を好きになって、

最初は冒険物語だったけど、

そのうち日に日に強くなっていく孫悟空の姿に

惹かれていったのかなぁ。

 

だって、小さい頃頑張ればカメハメ波打てると思ってなかった?

(僕は思ってた。笑)

 

気を溜めるにはどうしたらいいのかとか、

強くなるための修行とかを友達同士で考えてた。

 

まぁ、こんな感じで

僕の気に入っているシーンや思い出などを

つらつらと何気なく書いていくので、

共感できることとか、面白い話などあったら聞かせてください。